About 社会連携室について

  1. Top
  2. 社会連携室について

産学連携の
パイオニアとして。

大阪大学大学院工学研究科は「産学連携」を旗印に掲げ、「イノベーション」の創出につながる教育研究を探索しています。
その代表が共同研究講座と協働研究所です。これらは工学研究科に日本で最初に設置した組織です。

キャッチフレーズ” Industry on Campus”は大阪大学の産学連携の象徴であり、企業とアカデミアの研究融合という着想、その先見性と卓越性は特筆すべきものです。

社会連携室は工学研究科が全国に先駆け推進してきた共同研究講座・協働研究所のシステム(阪大方式)をさらに拡大・洗練化・高度化し、” Industry on Campus”を深化させるとともに、この場を基盤に産学連携での社会実装・研究高度化・リーダー人材育成の取り組みを進めています。